株式会社のメリット

株式会社設立する一番のメリットは、社会からの信用を得られるということです。個人事業主と違って、株式会社は金融機関や公的な機関にに事業内容を登録しています。そのため、取引先の企業からの信用も高まりますし、融資も受けやすいので事業資金調達の幅が増えます。合同会社の場合も個人事業主よりは信用がありますが、株式会社に比べると社会的な信用力が大きく劣ります。事業を行う上で信用は最重要なので、株式会社設立には大きなメリットがあります。人材確保を希望するかどうかは株式会社によって違うでしょうが、株式会社の信用力は人材確保にも有利になります。

もう一つ重要なポイントとしては、税金の問題があります。個人事業主か株式会社かで迷う人が多いのですが、一定以上の収益化ができた時点で株式会社に移行する人が多いです。その理由は、個人事業主と株式会社の税金の形式の違いにあります。個人事業主の所得税は累進課税で、所得の増加に比例して所得税が逓増していきます。一方で、株式会社の法人税の場合は、税率が一定です。

株式会社は登記にもお金が掛かりますし、事業の運営においても個人事業主よりも資金が掛かります。そのため、個人事業主としてある程度収益化できたら法人化するという作成の人も最近は多いです。